ABCクッキング体験ブログ!紹介で無料で受けてきました。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/女性 心配.png

ABCクッキングの体験に行くか迷っている人

ABCの無料体験ってどんな感じなんだろう?やっぱり勧誘がすごいのかな・・・

こういった疑問に答えます。

この記事を読めば、ABCクッキングの無料体験の実態がわかりますよ。

体験の流れ

  1. 受付
  2. 雑談
  3. 調理
  4. 説明
  5. 実食
  6. 終了

このようになっています。

食べる時間も含めて3時間ほどで終了しました。

まず結論から言いますと、ワイワイ楽しく料理ができるけど、勧誘の推しが強いということです。

それでは体験の流れと、実態について解説します。

体験に必要なもの

体験に必要なものはたった2つだけです。

  • エプロン
  • パスポート

エプロン

エプロンは料理をする時に、洋服が汚れないために必要です。

エプロンを持ってない方は、100円で簡易エプロンを購入することもできます。

ただそのエプロンにはポケットが付いてないので、スマホ等を持っておきたい場合はエプロンに入れられません。

そのエプロン自体、1回使ったら捨てるぐらい簡易なものなので、自前の物を持っていくと無駄にお金を使わなくて済みます。

パスポート

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/11/bikkuri_me_tobideru_man-1.png

料理教室の体験なのに、なんでパスポートが必要なの!?

私も友達に「パスポート持ってきて!」言われた時に驚きました。

でもABCクッキングは本人確認がきちんとしてるので、パスポートを持ってくることが推奨されています。

保険証や免許証、学生証でも可能ですが、出来ればパスポートの方が良いです。

マスクはいらない

ABCクッキングでは調理中にマスクを着用しません。

もちろん着用したい方は着けて大丈夫ですが、先生も付けてないので気にしなくて必要なし!

アットホームな雰囲気の受付

まず受付に行き体験に来たことを伝えます。

その時に驚いたのが、生徒と先生の距離感です。

私を招待してくれた友達が「お久しぶりです〜!」と言ったところ、 「久しぶり〜!」と受付をしていた先生が返しました。

体験に行く前に口コミを見ていたところ、「友達のような距離感で話しかけてくる」とあったので心構えはしてました。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

でもまさかこんなにも距離感が近いと思わなかった!

受付を担当してくれた先生だけでなく、料理を教えてくれた方も友達感が強かったです。

ABCクッキングは「友達のように仲良く楽しく教える」という方針なのかなって思いました。

そういうのが苦手な方には、ABCクッキングは合わないかも。

身分証の提示

「体験に来た」と言うと、身分証の提示を求められます。

本人確認が取れたら、エプロンの有無を聞かれて無ければその場で購入します。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

会員になると、溜まったポイントでエプロンを購入することもできるよ!

荷物をロッカーに預ける

その後荷物をロッカーに預けます。

私が体験に行った渋谷スタジオはロッカーがたくさんありました。

サイズは1泊用のスーツケースが丸ごと入るぐらい。

お買い物帰りに行っても、ショップバッグが入るぐらいの大きさだったので、多少荷物が多くても大丈夫!

またコートなど上着がある方は、ハンガーラックがあるのでかけられます。

ロッカーに畳んで入れなくていいので、シワシワにならないのが嬉しいですね。

料理スペースに移動

荷物を置いてエプロンをつけたら料理スペースに移動します。

ABCクッキングには調理台がたくさんありめすが、ひとつひとつの調理台でやっていることは全く違います。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

が前に行った料理教室は調理実習みたいに、1人の先生が前でやることを説明して、それを5-6人のグループに分かれて作るタイプだった!

その記憶があったので、ABCクッキングの少数で教える制度にビックリ。

今回は私と友達の2人だけで教えてくれました。

アンケートを書く

簡単なアンケートを書きます。

例えば、興味のあるコースとか、料理教室に入る目的とか。

1分ぐらいで書き終わるので、簡単です!

アンケートと一緒にファイルが置いてありました。 そのファイルにはこんなことが↓

会員募集を目的としているため、説明の時間が長く頂戴してます

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png

なんてこった!!!友達に誘われたから来ただけなのに!

最初から「勧誘めちゃくちゃしますよ」って言ってるようなもんですよ。

ですので、それなりに勧誘されることは覚悟してくださいね。

先生と雑談して仲を深める

アンケートを書き終わったら、流れで先生と雑談します。

話の盛り上がりにも寄りますが、私は20分ほどお話しました。

担当してくださった先生が23歳だったので、年齢が近かったのもあって盛り上がりましたが、ちょっと雑談が長かったかも。

感じ方は人それぞれですが、先生とお話したい方にはピッタリです。

ドリンク飲み放題(アルコールも)

私が体験に行った渋谷スタジオは、飲み放題でした。

置いてあった種類は

  • なっちゃんオレンジ
  • 烏龍茶
  • コーヒー
  • 炭酸水
  • アルコール

アルコールも飲み放題ということで、作ったお料理と一緒に飲めるのがいいですね!

アルコールはたくさん種類があったので、お酒好きの方には嬉しいサービスです。

楽しく料理

いよいよクッキングタイムです。

この時点ですでに30分以上経過してますが、やっとメインに来ました。

行くタイミングで何を作るのかが変わる

いつ体験に来るかで作るものが違います。

私が行ったのは11月だったので、ビーフシチューグラタン&ミルクハースか苺のロールケーキでした。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png

私はビーフシチューグラタンとミルクハースを作ったよ!

作れるメニューをチェックしてから申し込むのがオススメ。

一緒に行った人と分担して作る

ABCクッキングは少人数制なので、多くても5人ほどでやります。

ただ今回は体験コースということで、友達と2人だったので2人で分担して作りました。

必要な材料は全て先生が用意しておいてくれます。例えばニンジン1/4だったら、すでに1/4サイズが置いてあるとか。

こんな感じ↓

でも調味料は自分たちで測って使います。

この時に小さじなどをどういう分量で測るかということを教えて貰いました。

少人数制なので、先生の目が細かい所まで届きます。

自分の包丁さばきだったり、普段の料理での疑問などがすぐに聞けるのが少人数制のいいところですね。

調理時間は1時間前後

体験の調理時間自体はトータルで1時間ほどです。

もちろんどのコースをやるのかで時間は変わりますが、60分でおせちを作るコースなどもあります。

おせちやクリスマスディナーなどが作れる「バリエーションコース」というのがあります。

このコースは短い時間でたくさんの料理が作れるので、お家で再現すれば家族に驚かれること間違いなし!

ABCクッキングについて説明

料理を始める前に見たファイルに「会員募集を目的としているため、説明の時間が長い」とありましたね。

いつ説明の時間を取るのかというと、作るのが一段落してからです。

調理の間の待ち時間に説明

私はビーフシチューグラタンとミルクハースというパンを作りました。

グラタンを焼く時間+パンを焼く時間に、ABCクッキングについての説明をたっっっぷり受けました。

説明されることは

  • お料理コースで作れる物
  • パンコースで作れる物
  • ケーキコースで作れる物
  • 料金プラン

このようなことです。

ファイルを見せながら説明してくれます。

私を担当してくれた先生は、実際にコースで先生自身が作ったものの写真をたくさん見せてくれました。

もちろん先生の全員がこのような説明方法をしているわけではないと思います。

パンフレットにも写真はありますが、めちゃくちゃキレイに撮れてるので「作れたらすごいな〜」っていう感じで他人事でした。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

実際に作ったものの写真を見たことで、自分でも作れるという実感が湧いたよ!

また私に説明してくれた先生は、明るく面白い方で、説明も上手でした。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

勧誘されてる!っていう感じはあまりしなかったかな。先生自身が本当に良いと思って勧めてくれてる感じ。

自分に合ったコースをオススメ

一通り説明を聞いたら、どのコースが気になったかというのを伝えます。

ABCクッキングはコースごとに、いくつか回数の種類があります。

2000通りの通い方から、あなたに合ったプランを提案してくれるんです。

料金を計算してくれる

あなたが通いたいと思ったコースを伝えると、料金を計算してくれます。

例えば基本の料理コース12回と、パンコース12回を組み合わせたいとか。

予算の都合でパンは6回にしたいとか。 色々な組み合わせ方があるので、ぜひ相談してみてくださいね。

作ったものを食べる

説明が一通り終わった頃に料理が完成します。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png

ちょうどグラタンとパンが焼き上がるころに、説明が終わったよ!

キレイに盛り付けてインスタ映え

食事スペース

お皿を用意して、キレイに盛り付けたら完成!

先生が盛り付けのアドバイスをくれるので、その通りにやると良い感じに仕上がります。

一緒に作ったメンバーが揃ったら、出来たてをいただきます!

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

ちょっと待った!食べる前に完成したお料理の写真を撮ろう!

一生懸命時間をかけて作ったお料理ですから、記念にたくさん写真を撮るのがオススメ。 SNSにアップするのもいいですね 。

こんな感じで写真を撮りました!

私が体験で作ったビーフシチューグラタンが本当に美味しかったです!

また初めてパンを作りましたが、想像以上に簡単でビックリ。

普段作らないような凝ったお料理が作れるのもABCクッキングのいいところですね。

食べ切れなければ持ち帰りOK

ABCクッキングは短時間でたくさん作れますが、結構ボリューミーなんです。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

でも大丈夫!持ち帰り用のタッパーをくれるよ。

「食べきれないようだったら、タッパーあるから言ってね」と先生が声をかけてくれました。

私はパンを2個作ったので、お言葉に甘えて「1個持って帰りたい」と伝えたところ、持ち帰り用の袋を用意してくれました。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

細かい配慮が嬉しいね!

次回来る日を予約して終了

食べ終わった頃に先生が来て、次回来る日をいつにするかを決めます。 次回来る時に必要なのは、

  • 会員規約
  • パスポート(身分証)
  • 同意書(未成年の場合)

この3つです。

体験で担当してくれた先生が、入会後担任の先生としてずっと教えてくれます。

ですのでその先生のスケジュールを見ながら、次回来る日を決めましょう。

入会する前提で話が進む

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/07/nayamu_boy2-2.png

体験だけしたかったのに、次来る日決めなきゃいけないの?

そう思いますよね。

これは担当の先生によって変わると思いますが、今月中にもう一度来てほしいとのこと。

私の担当の先生は「次いつ来る〜?」というような感じで言いました。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

押しに弱いので、つい次回契約に来る日を予約してしまった・・・

やってみてわかったのは、「友達とワイワイしながら作る」のが楽しいということです。

ABCクッキングでお料理をすること自体はすごく楽しかっです。

でも友達と違うコースがやりたいと思ったので見送ろうと思っていました。

でも私が体験中に「入るか迷ってる」とか「楽しい」ということを伝えていたのもあって、先生は予約日を決めるように言ったんだと思います。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

予約日決める前に、現段階で入会についてどう思ってるか聞いて欲しかったな・・・

何も聞かれずに、どんどん進んだのでせめて気持ちを聞いて欲しかったです。

でも友達と一緒のコースをやりたいって思ったら入ってたぐらい、楽しく充実してました!

ABCクッキングでは友達と楽しく料理が出来ます。

しかも普段作れない様な物が、簡単に短時間で作れるのも魅力的。

ただ無料体験では会員募集を目的としているので、めちゃくちゃ勧誘されるのが難点でした。

「ABCクッキングにするか迷ってる」という人は体験に行くことで、実際に通った時の実感が湧きます。


ぜひ一度、無料体験に行ってみてくださいね!

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です