青学ミスコンの本選って何やるの?感動して泣きました!

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/女性 心配.png

青学のミスコンの本選で何をやるのか気になる人

「ミスコンの本選ってどんなことをやるんだろう。ただ発表するだけじゃないの?」

こういった疑問に答えます。

戦はイベント盛りだくさん

本選では様々なイベントをした後に、ミス青山の発表という流れになっています。

本選の流れは

  • 決勝に進んだファイナリスト登場
  • シチュエーションゲーム
  • ウエディングドレスに衣装チェンジ
  • ファイナリストの親からの手紙
  • ミスコン提供企業からの賞の受賞式
  • グランプリ・準グランプリ発表

このような流れになっています。

2019年の本選は13:30-16:30の3時間。「3時間って結構長いな・・・」と思っていましたが、イベントがたくさんあったので飽きずに楽しむことが出来ました。

シチュエーションゲームで恋愛

本選1つ目のイベントは「シチュエーションゲーム」です。

このゲームは本選に進んだミス・ミスターがくじ引きでペアを決め、そのペアで恋愛したら・・・という演技が観れます。

シチュエーションは3つあります。

  • ファンタジー
  • 大人な恋愛
  • 学園物語

この3つからくじ引きでどのシチュエーションをやるのか決めます。

台本は用意されているようで、予選後~本選の朝ににかけてセリフを覚え、演技の練習をするというハードスケジュール。

それでは各ジャンルがどんな内容だったのか紹介します。

ファンタジーさくらが演じる

2019年の本選では1組目の田﨑さくら・青木宗純ペアがファンタジーを演じました。

ストーリー

田﨑さくらがスマホをこすると、青木宗純演じるスマホの魔人が登場!3つの願いをかなえるという。

願い事をして一緒にディズニーに行き、さくらはもっとスマホの魔人と仲良くなりたいと思う。

しかし、3つ目の願いでスマホの魔人を「自由」にする。

1週間後二人は再開し、4つ目の願いとしてさくらが「私とる付き合って」とスマホの魔人に伝え、二人は付き合う。

このようなストーリーでした。ミスターNo.1の宗純くんが、さくらさんが放った言葉に対してつっこむシーンが多く、会場の笑いを誘っていました。

宗純くんは自然な演技でしたが、さくらさんは緊張?のせいか少し動きが少ないように感じました。

キュンとする要素はあまりなかったですが、終始面白く、楽しんでみることができました。

大人な社内恋愛をいとみくが演じる

続いて2組目は、伊藤美空・森悠太ペアによる大人な恋愛ということで、社内恋愛を演じました。

ストーリー

美空演じる上司と、悠太が演じる後輩。

悠太は美空にダメ出しばかりされているが、うまいこと美空をかわす。

ある時一緒に飲みに行き、酔ってフラフラになっている美空を悠太が肩を貸して歩く。

ただの後輩だとおもっていたが、思わぬ優しさに恋に落ちる。

そして美空は悠太に思いを伝え、二人は結ばれる。

このようなストーリーでした。

二人の心の声が聞こえるシーンが多々ありました。その時に悠太くんが美空をエロい目でみていたり、美空を見直したりする気持ちが漏れていたのが面白かったです。

悠太くんは演技の時の様子と、普段の様子があまり変わらないようで面白い人だということがわかりました。

また美空さんは上司役がうまく、自然に感じました。

高校生の恋愛をえりんこが演じる

3組目は小室瑛莉子・木村祐世ペアが高校生の恋愛を演じました。

ストーリ

瑛莉子と祐世は幼馴染。

瑛莉子からのちょっとわがままなお願いを祐世はツンっとしつつも聞いてくれる仲。

ある時2人で遊びに行く約束をします。しかし瑛莉子が熱を出してしまい、祐世が看病することに。

風邪から治り、二人で遊びに行った帰りに祐世は瑛莉子に告白します。

すると瑛莉子も自分の思いを告白。タダの幼馴染でしたが、二人は結ばれました。

このようなストーリーでした。2人は幼馴染ということで、ラフな関係でした。

しかし看病するシーンでは、おでこをくっつけて熱を測ったり、りんごを瑛莉子に食べさせてあげるなどキュンとするシーンが多かったです。

また2人は高校生役ということで制服姿も新鮮でよかったです!

ウエディングドレスに衣装チェンジ

View this post on Instagram

今まで応援してくださった方々、約4ヶ月間本当にありがとうございました。 私の強みは笑顔と明るさです。 この2つを武器にお披露目からがむしゃらに頑張って参りました。  ミスコンの活動の中で、自分がどういう人間なのかをSNSやLIVE配信で発信していきました。 その中でいただいた言葉、それは「顔じゃなくて性格が好き、中身が好き。」という言葉でした。 最初はミスコン出てるのに見た目じゃないって(笑)と少し困惑しましたが、今思えばそんな嬉しいことがあるか!!って感じです(笑) 写真だけでは伝わらない自分の魅力を1人でも多くの方に伝えたい。そう思い何回も何回もLIVE配信しました笑  そして本番も。ずーっと笑ってきたんだから、最後まで笑顔でいよう。そう決めていました。  笑いすぎて顔がブサイクになってるよ(笑)って言われました😂 いいんです。それも私の魅力だから!  飾らない、自然体で、明るく、元気。これが私。  結果は準グランプリ! やはりコンテストなのでグランプリが取りたかったです!悔しかった! でも、本当に楽しかったです。  最高の11人のファイナリストと最強の広告研究会、びっくりするほど友達想いなサークルの友達と中高の同級生、溢れんばかりの愛をくれる家族、そして私を見つけて応援し続けて下さった 沢山の方々。  自信を持って言えます。 私は幸せ者です。 本当にありがとうございました!  #青山ミスコン2019 #ミスコン #小室瑛莉子   

A post shared by 小室 瑛莉子(こむろ えりこ) (@miss_agu192) on

シチュエーションゲームの後は、ミス・ミスターがウエディング姿になります。

このウエディング姿は8月に撮影したときと同じ衣装です。しかしこの衣装をもう一度着れるのは予選を突破した人のみ。

そんな特別な衣装を生で見れます。

まるで本物の結婚式かのように、ミス・ミスターがゆっくりと登場します。思わず息を呑んでしまう美しさでした。

ファイナリストの親からの手紙で会場号泣

ウエディング姿のまま、ミス・ミスターの親からファイナリストや会場にいる方へ書いた手紙が司会者より朗読されます。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

この手紙に感動しすぎて、泣きまくった!

ミスコンに出てからのつらさだったり、それを支える家族の思いだったりが手紙ですごく伝わりました。

泣いていたのは私だけではなく、会場中で泣いている声が聞こえました。またステージ上にいるファイナリストも泣いている人がほとんど。

ミスコンを見に来て泣くなんて思っていなかったですが、本当に感動しました!

本選を見て会場投票

本選でのイベント自体はシチュエーションゲームと手紙で終了します。

これらのイベントをした後に、会場投票が行われます。

これは本選に来た人のみができる投票です。ミスコンの会場に着くと、座席に紙袋が置いてあります。

その中にパンフレットだったり、提供企業の広告だったりと色々入っているのですが、一緒に投票用紙を入っています。

予選を通過したミス3人、ミスター3人の名前が書かれていて、付属のシールを貼って投票。

この会場投票がどれぐらいのウエイトを占めているのかはわかりませんが、この投票がコンテストが全体の最後の投票となります。

今までのWeb投票と青山祭での投票、そして会場投票によりグランプリが決定します。

提供企業からのプレゼントが凄い

ミスコンをやるにあたって多くの企業が協力してくれます。

その提供企業から「ミス◯◯賞」「ミスター◯◯賞」ということで、受賞した人には景品が贈られます。

例えばこの写真では、「DHC」が協力してくれているので、「ミスDHC賞」という賞がありました。

またこちらの写真は「DorryDoll」による衣装提供でしたので、「ミスDorryDoll賞」がありました。

いくつかの企業からは、ミスコンの本選にきた観客にもプレゼントがありました。これは抽選で選ばれます。抽選番号は本選の座席番号でした。

私はかすりもしなかったのですが、実際に何人か当選している人がいたので、チケットは捨てないようにしてくださいね。

ランプリ発表では波乱万丈

最後にミス・ミスター青山の発表があります。

まず準ミスター青山が発表され、その次に準ミス青山が発表されます。

そしてミスター青山→ミス青山の順番で発表され、コンテストは終了します。

こんな感じで発表されました↓

いあり涙ありの本選

シチュエーションゲームでは笑って、手紙では泣いて。

まさに「笑いあり涙あり」の本選でした。

3時間と長めでしたが、イベントが色々あったので楽しんで本選を見ることができました。

お披露目会から約4ヶ月、全力でミスコンと向き合ったファイナリストの皆様、本当にお疲れさまでした!

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

感動をありがとうございます!

今後の活躍に期待ですね!

私が本選を見に行った2019年の結果はこちら

青学ミスコン2019の結果は?田﨑さくら・小室瑛莉子・伊藤美空が本選進出!

ミスコンを見に来る際はチケットの購入が必要です。チケットについての詳しい情報はこちら

青学のミスコンのチケットを買うには?実際に行ってきた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です