沖縄のロワジールホテル那覇の朝食バイキングの料金・時間・メニューって?

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/女性 心配.png

ロワジールホテル那覇の朝食バイキングについて知りたい人

「沖縄でロワジールホテル那覇に泊まるけど、朝食バイキングではどんな物が食べられるんだろう。美味しいのかな」

こういった疑問に答えます。

朝食バイキングでは沖縄料理が食べられる

ロワジールホテル那覇は本館とスパタワーがありますが、今回紹介するのは本館の朝食バイキングです。

沖縄ならではの郷土料理がたくさんあって、「沖縄に来た!」ということを実感しました。

バイキングの種類も豊富で、1回で全種類を食べ尽くすことは出来ないほど

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

次回泊まった時も、朝食バイキングを利用したいと思うほど満足できたよ!

ということで朝食バイキングの詳しい内容を紹介していきます。

海を連想させる会場

バイキングの会場に入る際には受付をします。

会場の出入り口には大きなお花が飾られていて、とても綺麗でした!

会場の中は青色をたっぷり使っていて、沖縄の海を連想させられます。

会場の大きさは広々としていますが、バイキングコーナーから遠い席だと少し移動が大変かも。

スタッフの方が多くいたので、何か用があればすぐにお願い出来るのがいいなと思いました!

種類豊富なサラダとデザート

サラダは7種類ありました。

  • 食物繊維たっぷり5種の豆
  • ネバネバ野菜刻みオクラ
  • 水菜のサラダ
  • にんじんときゅうり
  • コーン
  • 枝豆
  • レタス

ドレッシングはフレンチドレッシング、サウザンアイランドドレッシングなど。

調味料もたくさんあったので、自分好みの味にできます。

デザートとしてフルーツ、ヨーグルトが置いてありました。

  • みかん(まるごと)
  • カットみかん
  • パイナップル
  • バナナ
  • ライチ
  • プレーンヨーグルト
  • いちごヨーグルト

朝食ではコーンフレークを食べたいという方でも安心。4種類ありました。

  • コーンフレーク(ノンシュガー)
  • マイルドチョコレート
  • コーンフレーク(シュガー)
  • グラノーラ

隣に豆乳と牛乳があるので、好きな方をかけて食べられます。

沖縄料理がなんでも食べられる

続いて副菜の紹介です。

副菜のコーナーには沖縄料理がたくさんありました。

中々お店で頼むのは勇気がいるのですが、バイキングならいろんな味が楽しめるので、お気に入りの料理が発見できますよ。

  • 沖縄産アーサー入り出汁巻き卵
  • 野菜のマンゴ風味
  • 大根のうっちん漬け(ウコン)
  • 沖縄家庭料理クーブイリチー(昆布の炒め物)
  • モズクのちきあぎー
  • 郷土料理ジーマーミ豆腐
  • 沖縄産モズク酢
https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

ジーマーミ豆腐がめちゃくちゃ美味しかった!

  • 彩り野菜とスモークチキンのマリネ
  • 沖縄産モズクと春雨サラダ
  • 白菜シークワーサー漬け
  • 蒸し沖縄産紅芋

沖縄のお土産で有名な「紅芋タルト」の紅芋がそのまま食べられるのってめずらしいですね!

おかずの種類も豊富

もちろん沖縄料理だけでなく、慣れ親しんだおかずもたくさんあります。

  • ウインナー
  • 茹で彩り野菜
  • 鶏もも肉&マカロニ
  • 沖縄家庭料理チャンプルー
  • 厚切りベーコン
  • グリーンアスパラガスオニオンバターソース
  • 沖縄料理 骨付き肉の煮込み

パンにも沖縄のアレンジが

続いてはパンコーナーです。

こちらでは隣のあるローラー式のオーブンで焼きて食べることが出来ます。

バターなどもあるので、より美味しく食べられます。

  • バターロール
  • 食パン
  • ミニクロワッサン
  • キャラメルツイスト
  • 沖縄紅芋クッペ

沖縄紅芋クッペが気になったので、食べてみました!

すると・・・

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/10/あみょ.png
あみょのすけ

中が紅芋の色になってる!

ちぎってビックリしました。

ほんのり紅芋の味がするかなという感じでした。普通に美味しい!

ちなみに「クッペ」とはバケット系のパンの一種で、フランス語で「切られた」という意味だそうです。

目の前で作ってくれる卵料理

オーダー式で目の前で作ってくれるものもありました。

作ってくれるものは

  • チーズオムレツ
  • オニオンオムレツ

の2種類です。隣にチーズソースとマヨネーズにアーサーが入ったソースもあります。

  • スクランブルエッグ
  • 目玉焼き

これらも置いてあるので、卵料理で困ることはありません。

ホテルにはめずらしいドリンクバーも

もちろんドリンクバーもあります。

  • フレッシュミルク
  • ホットコーヒー
  • 紅茶
  • お茶
  • 牛乳
  • オレンジ
  • パイナップル

記載していませんが、フレッシュジュース系がもう少しありました。

それとビックリしたのがファミレスのドリンクバーにあるジュースがあったことです。コーラとかジンジャエールとか。

ホテルのドリンクバーってフレッシュジュース系だけがほとんどなので、小さいお子様でも飲めるジュースがたくさんありました。

ブルーシールアイス食べ放題

沖縄のアイスといえばブルーシールアイスですよね。町中でも多くのお店で売られています。

それがなんとブルーシールアイスも食べ放題!!

  • バニラ
  • ストロベリー
  • 紅芋
  • シークワーサーシャーベット
  • マンゴーシャーベット

5種類もあります。朝からブルーシールアイスが食べれるなんて贅沢ですね。

お正月限定メニュー

私は1/3,4に滞在したのですが、1/3はお正月限定メニューがありました!(4日には無くなってた・・・)

  • 伊達巻き
  • 数の子
  • 栗きんとん
  • 昆布巻き
  • 田作り
  • たたきごぼう

まさか沖縄でおせち料理が食べれるなんて思ってなかったので、とても嬉しかったです!

実際に食べてみた

こちらが私が食べた朝食です。前日に食べ放題に行ってしまったので、全然食べられませんでした・・・

沖縄料理のジーマーミ豆腐はお箸で持ち上げても切れないほど。とろっとしていて豆腐の概念を覆されました。

もちろんブルーシールアイスも食べました!

紅芋もストロベリーも濃厚で、何度も食べたくなる味でした。

こちらは一緒に行った方が食べていた物です。

カレーを1口貰いましたが、辛いのが苦手な私でも美味しく食べられました。

沖縄料理をたくさんとっていました。「食べやすい」と言っていたので、ぜひチャレンジしてみてください。

値段・営業時間

料金はこのようになっています。

大人1,900円
子供1,400円
幼児520円

営業時間はこのようになっています。

営業時間6:30~10:00(ラストオーダー10:00)

種類豊富で大満足の朝食バイキング

ロワジールホテル那覇の本館の朝食バイキングを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

沖縄料理がたくさんあって「お店で1品頼むのには勇気がいる」という料理をたくさん食べられたのが良かったです!

1つ1つの料理も美味しく、とても良い朝食バイキングだと感じました。

約100種類あるので全部は紹介しきれませんでしたが、60種類ぐらいは紹介出来ました。

次回また泊まる時に全メニューを食べ尽くして来ようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です