青学の入学式の集合時間は?1日の流れを現役青学生が紹介!

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/07/nayamu_boy2-2.png

青学に合格した人

「青学の入学式に参加するんだけど、当日の様子ってどんな感じなんだろう?親と一緒に行くけど、お昼ごはんって一緒にだべられるのかな」

こういった疑問に答えます。

なぜなら、私が入学する前に抱いていた入学式に対する疑問が、実際に入学式を終えて解決したからです。

記事の前半では「入学式の流れ」を解説し、記事の後半では「”式”以外に当日行われること」について解説します。

この記事を読めば、入学式の1日がどんな流れで行われているのかがわかりますよ。

当日の持ち物について知りたい方はこちらを読めばわかりますので、参考にしてみて下さい。

これだけあれば大丈夫!青学の入学式に必要な持ち物って?スリッパは?

入学式の集合時間と所要時間は?

青学は入学者数が多いため、入学式が午前中と午後に分かれています。

  • 2019年度 午前の部 10:30開式(9:30開場)
  • 2019年度 午後の部 14:00開式(13:00開場)

午前と午後のどちらに参加するかで、1日をどのように過ごすかは変わるのですが、私は経営学部だったので午後の部に参加しました。

私が過ごした1日の流れとしてはこのような感じでした。

  1. 学生証交付
  2. サークルのビラを貰う
  3. 入学式
  4. 学食で軽食
  5. 写真撮影など
https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2020/02/Sketchpad-min-1.png
あみょのすけ

学生証交付があったから13時に行ったよ!

入学式前の空いている時に、学生証を受け取りたかったため、開式の1時間前に到着するようにしました。

実はサークルのビラを貰うにあたって後悔したことがあります・・・

式自体は14:00から始まって約1時間で終了。

ですの所要時間としては1~1時間半ぐらいが目安でしょう。

入学式当日の流れ

私が参加した入学式2019の式だけの流れはこんな感じでした。

  1. 前奏
  2. 讃美歌 12番「めぐみゆたけき主を」
  3. 聖書朗読 (旧約)イザヤ書 第43章18~19節               (新約)ヨハネによる福音書 第6章68~70節a
  4. 祈祷
  5. 合唱 「希望と祈りと」
  6. 式辞:院長
  7. 告辞:学長
  8. 校歌
  9. 祝辞:後援会会長
  10. 法人役員・大学役職員紹介:副学長
  11. 讃美歌 第二編59番「すべてのもの統らすかみよ」
  12. 祝祷:学院宗教部長
  13. アーメン唱
  14. 後奏

これらを約1時間で行っていきます。

それではまず、式自体の項目の詳細を紹介していきます。

賛美歌

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2019/11/bikkuri_me_tobideru_man-1.png

賛美歌2回もあるけど、1曲も知らないよ!?

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2020/02/Sketchpad-min-1.png

私も1曲も知らなかったけど、問題無かったよ!

私は今までキリスト教系の学校に通っていなったため、讃美歌というのを1曲も知りませんでした。

ではどんな人が歌っていたかというと、

  • 青学の内部生
  • キリスト教系の学校出身者
  • 職員

こんな感じの方々が讃美歌を歌っていました。

ただ歌っている人はあまり多くなかったので、歌えなくても問題ないので安心してくださいね。

聖書朗読

聖書朗読では、神父さんが聖書の内容を実際に読んでくれます。

聖書にどんなことが書かれているのか興味があったので私は聞いていましたが、聞かなくても全く問題ありません。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2020/02/Sketchpad-min-1.png

でも中々聞く機会が無いから、聞いてみると新鮮で良いかも!

聖書の内容に興味が湧いたら、キリスト教概論」という1年生必修の授業で聖書が必要なので、購入した時に詳しく読んで見るのも良いですね。

式辞

ここでは青山学院のトップである院長がお話してくれました。

大体こういう方々のお話はありきたりでつまらないのが多く期待など全くしていなかったのですが、聞いているうち惹きこまれました。

ゼミの先生の決め方についてお話されていたのですが、簡単にまとめると、

  • 授業で面白い・興味が湧く先生のゼミに入る
  • 研究者でもあるから、その先生の本を読んで見る

このようにお話されていて、ゼミの先生の決め方の参考になりました。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2020/02/Sketchpad-min-1.png
あみょのすけ

個人的には、入学式で一番注目してほしい所かも!

入学式って大半がつまらないのですが、式辞だけは聞いていると今後の役に立つ話が聞けるかもしれませんよ。

職員紹介

この職員紹介は大学にいる全員ではなく、大学の主要の教授(学部長や副学部長など)や青学の幼稚園、小学校、中学校の校長など青学関連の偉い人たちが紹介されました。

主要な方々だけの紹介でしたが、それでも多くて正直あまり覚えてないです・・・

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2020/02/Sketchpad-min-1.png
あみょのすけ

しかもめちゃくちゃ長かった。退屈すぎて寝ちゃったよ~!

全職員を把握する必要は全くないので、ここは聞かなくても問題ありません。

入学式自体は短い

繰り返しになりますが、式自体は1時間~1時間半ほど。

内容は讃美歌や聖書朗読、式辞、職員紹介などで、基本的にずっと座って話を聞いているだけなので、とても眠くなります。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2020/02/Sketchpad-min-1.png
あみょのすけ

お話してくれてる方には申し訳ないけど、本当に眠い!

新入生はもちろん、保護者、さらには壇上の教授たちまで寝ている人が多々居ました。(私も眠気に耐えられなく寝てしまいました・・・)

ということで、小中高みたいに呼名はないので、気楽に入学式に参加しましょう!

式に出ないのも選択肢の一つ

ここまで式について詳しく紹介しといて言うのもなんですが、式に参加しないもの全然ありです。

https://n-ayaka.net/wp-content/uploads/2020/02/Sketchpad-min-1.png
あみょのすけ

私の友達の何人かは式には参加しなかったみたいだよ!

式には出なくても大丈夫ですが、学生証交付やサークルのビラ配りなどがあるので、入学式の日にはきちんと来てくださいね!

学生書交付はどうしたらいいの?

入学式当日の学生証交付では青学の学生証がその場でもらえます。

入学式前に送られてきている書類に交付場所が書かれているので、それを見るとどこで受けとれるかわかります。

学部によって交付場所が違うので友達と行く場合は間違って他学部のところに行かないように注意してください。

昼食は学食で親と食べれる!

結論から言うと、昼食は青学内の学生食堂で食べれます!

また学食でしたら保護者の方も一緒に食べている方が大半でした!

入学式当日に食べた学食

午前・午後の部で分かれているので空いている思いきや学食はめちゃくちゃ混んでます。

というのも、午前の部だった人たちは入学式後に学食で食べますよね。

また午後の部の人たちも入学式前に学食で食べちゃおう!という人もいるので午前・午後の部の人たちで学食内は激混みでした。

しかも午前の人たちはもう入学を終えているの学食でまったりタイム。

そうなると中々席は空きません

でも新入生はこれからでも食べる機会はいくらでもあるけど、めったに青学に来ない保護者の方としては、1度は青学の学食を食べてみたいところ。

そんな方は午後の部が終わった後を狙いましょう

午後の部が終わった後ということは既にお昼時は過ぎています。

実際、私は午後の部が終わった後に学食で食べましたが、混雑は少し緩和されていました。

ただ、人が多いことには変わりはないので大人数で座れるぐらいの席は中々空かないと思います。

家族分ぐらいなら比較的座れると思いますので、是非入学式の日は保護者の方も一緒に学食で食べてみてください。

もちろん学外で食べるのもいいと思います。

ただ、どこもお昼時は混んでいるので時間に余裕をもって動いたほうが焦らなくていいと思います。

青学は立地が良いので、学外でも美味しい&おしゃれなご飯屋さんがたくさんあるので訪れてみて下さい。

正門での写真撮影は大混雑

青学と言えば正門を思い浮かべる方も多いと思います。

せっかくの入学式だから正門で撮りたいですよね。

ただみんな考える事は同じ。

つまり激混み!!!!!

正直学食の混み具合なんて比較にならないです。

それだけ人気スポット&定番スポットなのでもちろんいい写真が撮れます。

でも本当に混んでます!!!!

正門前に人がごった返すのではなくきちんと並ぶのでめちゃくちゃ待ちます。

当日正門入って長蛇列が見えますが、それは正門での写真撮影に並んでいる列です。恐ろしいぐらい並んでいますよ。

午後の部が終わって友達が並んだらしいのですが、なんと待ち時間

3時間!!!!

3時間も待ったそうです。3時間待っていい写真が撮れればまだまし。

4月は日が落ちるのが早くて暗くなるのも早いですよね。

なんとその友達

暗くて何も映らなかった!!!!!

らしいです。午前の部の人は3時間待っても明るいですが、午後の部だと入学式後に並び始めたらちょっと遅いかも。

どうしても正門で撮りたい!という方は早めに並び始めるといいですよ。

写真撮影スポットがたくさんある

そんなことありません!

せっかくのお祝いの式ですし、撮影しておいたほうが記念にもなります。

じゃあどうすればいいのか。

それは正門以外の写真スポットで撮れば解決です。

私は記念館前と、記念館付近のテント前で撮りました。

こんな感じで正門以外にも写真スポットがいくつかあります。当日ここが写真スポット!みたいに書いてあるので行けばわかると思います。

恐らく多くの人が最後となる入学式。

不安0になりましたでしょうか?

大学生初日!楽しんで参加してみてください!!

入学式や青学に関する質問等ありましたらコメントしてください!

ではまた次回の記事で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です